活用方法を理解する

| 未分類 |

自動車を運転している最中何かしらのトラブルに巻き込まれたときすぐに対処するためにはちゃんと正しい対処法を見につけることが大切です。例えば自動車が水没してドアを開けることが出来なくなってしまったり自動車が横転して上手く車外に出ることが出来なくなってしまった時はドアを開けるのを諦めてガラスを割って車外に脱出するのが一番確実です。そんな時に役立つのがセイフティーハンマーで、中でもオートバックスのセイフティープロハンマーは非常に高い信頼性を持っていることから多くの方が利用しています。ですが正しい使いかたを知らなければ意味が無いので、ちゃんと正しい使い方が出来るように前もって使いかたを知っておきましょう。

山03
セイフティープロハンマーは主にシートベルトの切断とガラスの破壊に使用することが出来ます。シートベルトの切断はハンマーの持ち手近くにある隙間の中にあるカッターを使用することで行えるので、シートベルトが上手く取れないときはその隙間にシートベルトを通してのこぎりのような動きでシートベルトを切断しましょう。ガラスの破壊はハンマー部をそのまま力いっぱいガラスにぶつけるだけで数回も叩けば割れるはずなので、落ち着いて作業すれば確実に車外に脱出できるでしょう。