確実に車外に脱出するためには

| 未分類 |

自動車から降りる際は当然ドアを開け閉めするかと思いますが、もし自動車が水没してしまった場合はドアを開けようとしても水圧によってドアを全く開けることが出来なくなってしまうといいます。当然そのまま水没してしまうと車内で溺れ死んでしまうので、車外に脱出するためにはガラスを破る必要があります。ところが自動車のガラスは大変割りにくく、けり破ろうとしても上手くガラスを割ることが出来ないこともあるそうなので、確実に車外に脱出するためにはガラスを割るためのセイフティーハンマーを用意しておく必要があります。

 

紅葉と川
セイフティーハンマーには様々な種類がありますが、中でもセイフティープロハンマーは確実にガラスを割ることが出来るハンマーとして高い人気を集めています。ハンマーならどれでも同じとお考えになるかと思いますが、自動車のガラスは割ろうとしてもヒビが入るだけの特殊なガラスになっているものがほとんどで、一点に力を集中させてガラスを割ることが出来るセイフティーハンマーが必要になってくるそうです。セイフティープロハンマーはそんなハンマー部を特に硬い素材で作っているため大人はもちろんお年寄りや子どもでも確実にガラスを割ることが出来ると多くの方が利用しているそうです。